レーザー用電源・半導体レーザ治療器などの開発を通じ お客様の信頼に応え成長し続ける企業を目指します。

日  付
タイトル 日本臨床麻酔学会第36回大会にてポスター発表していただきました。
内  容

2016年11月3日(木)~5(土)の3日間、日本臨床麻酔学会第36回大会が開催されました。11月5日(土)のポスター発表では、埼玉メディカルセンター 麻酔科 三輪桜子先生による「半導体レーザー治療が三叉神経痛に著効したと思われる2症例」として紹介されました。

会場 高知市文化プラザかるぽーと
演題 「半導体レーザー治療が三叉神経痛に著効したと思われる2症例」
演者 埼玉メディカルセンター 麻酔科 三輪桜子先生
日  付
タイトル 日刊工業新聞に半導体レーザ治療器「Sheep」が紹介されました。
内  容

2016年9月14日の日刊工業新聞に弊社の半導体レーザ治療器「Sheep」が紹介されました。

日  付
タイトル 不正防止対策基本方針
内  容

株式会社ユニタックは、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、不正防止対策の基本方針を以下の通り策定し、公的研究費等を適正に管理・運営するための取組を行います。

1.法令、指針、ガイドラインの遵守
研究活動等不正防止に関する法令、国および研究費の配分機関等の定める方針、ガイドライン等を遵守します。

2.責任体制の明確化
公的研究費等を適正に管理・運営するために、責任体制を以下のように定めます。

最高管理責任者:社長
統括管理責任者:副社長
コンプライアンス推進責任者:副社長

3.適正な運営・管理の基盤となる環境の整備
当会社における不正を誘発する要因を除去し、十分な抑止機能を備えた環境整備を行い、不正使用を防止する観点から、以下の取組を行います。
(1)ルールの明確化・統一化を進める。
(2)コンプライアンス教育の徹底による関係者の意識向上を図る。

4.各種規程、運用ルールの整備
公的研究費等の不正行為の防止に関する規程、運用ルールは最新の法令、指針、ガイドラインに沿って随時見直すとともに、その内容を当会社内へ周知・徹底します。

5.情報発信・共有化の推進
公的研究費等の不正使用等に関する通報に対応するため、当社に通報窓口および相談窓口を設置します。
株式会社ユニタック 本社内 「不正防止推進チーム」
住所 : 広島県尾道市美ノ郷町本郷1-60
電話 : 0848-40-0390 (受付時間:平日の午前9 時から午後5 時半まで)

6.モニタリングの在り方
公的研究費等の適正な管理のため、発注・検収・支払等の実施状況および会計書類を確認し、物品の実査等を行います。

日  付
タイトル 2016年8月26日(金)にイノベーションジャパン2016にてプレゼンテーションを行ないます。
内  容

2016年8月25日(木)~26日(金)の2日間、イノベーションジャパン2016が開催されます。

この度、2016年8月26日(金)にプレゼンテーションにて「半導体レーザ治療器Sheepの開発について」をテーマとして発表を行ないます。

時間:15:45~16:00

会場:東京ビッグサイト (西2ホール)NEDOプレゼンスペースB

日  付
タイトル 第28回日本レーザー治療学会にてランチョンセミナーを行ないました。
内  容

2016年6月25日(土)~26(日)の2日間、第28回日本レーザー治療学会が開催されました。6月26日(日)のランチョンセミナーでは多くの方がご視聴くださいました。

会場 横浜情報文化センター
演題 「半導体レーザー治療器Sheepの臨床評価」
座長 東京女子医科大学 川真田 美和子先生
演者 広島大学病院 麻酔科 大下 恭子先生
日  付
タイトル 7月18日(月)に第15回国際レーザー歯学会にてスポンサードセミナーを行ないます。
内  容
2016年7月17日(日)~19(火)の3日間、第15回国際レーザー歯学会が開催されます。この度、7月18日(月)のスポンサードセミナー3の共催が決まりましたのでお知らせ致します。
日付 2016年7月18日(月)
時間 11:50~12:50
会場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) C会場(小ホール2)
演題 「Sheep810の歯科適用実験報告」
演者 株式会社ユニタック メディカルヘルス事業 工学博士 家久 信明

参加登録はオンラインで下記HPより7月8日まで受けつけており、それ以後は当日学会場での受付となります。

日  付
タイトル 7月16日(土)に第28回日本レーザー歯学会総会・学術大会にてランチョンセミナーを行ないます。
内  容
2016年7月16日(土)に第28回日本レーザー歯学会総会・学術大会が開催されます。この度、ランチョンセミナーの共催が決まりましたのでお知らせ致します。
日付 2016年7月16日(土)
時間 12:00~12:30
会場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 講演会場(小ホール1)
演題 「Sheep810の歯科適用実験報告」
演者 株式会社ユニタック メディカルヘルス事業 工学博士 家久 信明
日  付
タイトル 6月26日(日)に第28回日本レーザー治療学会にてランチョンセミナーを行ないます。
内  容
2016年6月25日(土)~26(日)の2日間、第28回日本レーザー治療学会が開催されます。この度、6月26日(日)のランチョンセミナーの共催が決まりましたのでお知らせ致します。
日付 2016年6月26日(日)
時間 12:30~13:30
会場 横浜情報文化センター 第2会場(大会議室)
演題 「半導体レーザー治療器Sheepの臨床評価」
座長 東京女子医科大学 川真田 美和子先生
演者 広島大学病院 麻酔科 大下 恭子先生
日  付
タイトル 6月25日(土)に第28回日本レーザー治療学会にてデバイスシンポジウムで機器紹介致します。
内  容

2016年6月25日(土)~26(日)の2日間、第28回日本レーザー治療学会が開催されます。

この度、6月25日(土)にデバイスシンポジウムにて機器紹介を行ないます。

時間:17:20~18:20の間

会場:横浜情報文化センター 展示会場(ホワイエ)

 

日  付
タイトル レーザー学会誌「レーザー研究」に「疼痛緩和用半導体レーザー治療器の開発」の論文が掲載されました。
内  容

レーザー学会誌「レーザー研究」Volume44,Number3に「疼痛緩和用半導体レーザー治療器の開発」の論文が掲載されました。本論文では、当社で行った医療機器開発の流れを記載しています。